このページを印刷する

ELYSION(エリシオン)登美ヶ丘

  • エリシオン一覧に戻る
  • お問い合せ
  • 資料請求

トップページ  >  インフォメーション

インフォメーション

インフォメーション

すべて

2016.08.07 登美ヶ丘イベント

7月のお楽しみ

能をされておられた入居者様の懐かしいお手持ちの鼓・笛をホールに飾らせていただいていたところ、7月2日(土)に『笛と鼓の演奏会』を催す運びとなりました。

菊乃さんのあでやかな舞と鼓、喜久治さんの三味線と笛の調べに、みなさま静かに聞き入られたり、日常と違った優雅な催しに大変喜んで頂けました。

7月5日(火)には、登美ケ丘幼稚園の皆様が、ふれあい訪問に来てくださいました。

いつも、可愛らしい園児には入居者様も笑顔一杯です。

25日(月)には、お昼にお好み焼きと、冷やしぜんざいのおやつ、30日(土)には土用の丑昼膳、。

食欲落ちる暑いこの時期に、皆様の食べる楽しみもアップしていただけたらと願います。

2016.07.09 登美ヶ丘イベント

七夕

7月7日(木) 今年の七夕は、梅雨の合間のお天気に恵まれて、天の川が見られるかな?と期待できました。

七夕の笹飾りには、入居者様の家族への思いや平和を祈った短冊や、色紙細工を下げて、願いを込めました。

 

巣立ちを待っていた子ツバメも、ちょうどこの日、最後の一羽が飛び立ちました。やれやれと嬉しい日になりました。

 

午後のレクリェーションには、初めて、朗読ボランティア「おひさま」の訪問がありました。

朗読劇の形式で、登場人物のせりふに皆様は静かに聞き入っておられました。

2016.07.01 登美ヶ丘

6月の登美ケ丘


梅雨に入り、蒸し暑さと雨の日が続きます。

6月には、訪問下さるボランティアの方々や、小学生の皆さんと交流があり、レクリェーションも活気がありました。

 

昨年、巣を壊され育たなかったツバメですが、今年は戻ってきて、4羽の雛が育っています。

職員一同無事を祈りながら、毎日かわいらしい光景を見守っています。

 

毎月行われる勉強会は、職員自ら提案準備のもと計画されて、気づき、注意喚起、対応やケアにつながるよう実践を交えて、行われています。

2016.06.05 登美ヶ丘

認知症勉強会

5月29日(日) ① 10:00~ ② 14:00~ の2回、同じ内容で、職員・家族様向けの勉強会を開催いたしました。

認知症ご本人に起こっていることを体験演習し、不安や困ったことを感じて、周囲がどのように対応協力していけばよいか、を学びました。
(慢性期医療展 日本慢性期医療セミナーから引用)

ご家族さまからも、わからないことを少し知ることで、気持ちが楽になったと仰っていただきました。

2016.06.03 登美ヶ丘イベント

バラ園へ外出レクリェーション

5月16日~24日にかけて、霊山寺のバラ園へ出かけました。

入居者様 36名、ショートステイご利用者様 3名が参加され、美しいバラをながめながら、ティータイムも楽しまれました。

連日お天気にも恵まれ、真夏のような陽射しの中、バラは一層鮮やかに咲き誇っており、バラのアイスを召し上がるのにもちょうどいい気候でした。

カメラをむけるとモデルのように素敵な笑顔でポーズをとってくださり、楽しんで頂けた様子をご家族様にもお届けさせていただきます。

2016.05.01 登美ヶ丘イベント

ドッグセラピー開催しました

4月29日(金)、毎年好評をいただいている、ドッグセラピーの日を迎えました。

アニマルセラピー協会からの大小合わせて6頭の犬たちとのふれあいタイムがたっぷり・・・

少し苦手な方も、犬が大好きな入居者様も、利口な犬たちに自然に手が伸びて、頬摺りしたり抱きしめたりしておられました。

祝日とあって、家族様も一緒に楽しまれ、笑顔がいっぱいあふれていました。

 

2016.05.01 登美ヶ丘イベント

ブレスレット作り  4月18日

毎回手作りを楽しむ「ものづくり教室」。4月は、幅広い世代に人気の、パワーストーンのブレスレットに取り組んで頂きました。

ストーンのもつパワーというよりも、きれいな石やキラキラ素材に引き寄せられるように、入居者様は、石を選んだり並べたりと熱中されていました。

休日のスタッフも参加し、皆様との会話もはずみ、皆で協力しあってお好みの作品が完成しました。賑やかに盛り上がったひと時でした。

2016.04.09 登美ヶ丘イベント

お花見

3月31日から、4月9日にかけて、今年も御嶽山大和本宮へお花見にでかけました。

入居者様・ショートステイご利用者様の41名が参加されました。

境内や道路、池のまわりを囲むように咲き誇っている桜は見事で、赤い欄干や柱の色も映えて、素晴らしい景色でした。

「こんなきれいなの初めて見た」「来て良かった」と、皆様の感動も表情に表れていました。

後半は、花弁のじゅうたんも風情があり、お天気を心配しながらの春の一大イベントでしたが、無事終えることができました。

2016.02.07 登美ヶ丘

2月になって

年が明けてから冬の本格的な寒さが到来。
インフルエンザや、感染症の影響を心配しつつも、入居者様は、大きく体調を崩されることなく静かに過ごされています。

2月3日(火)、今年も無病息災を願って節分の豆まきを行いました。

大きな声で「鬼は外!福は内!」と、炒った豆を鬼に投げ、皆様に、元気をふるいたたせていただきました。

投げる前に、こっそりと食べてしまう方・・・、鬼の口めがけてなげてあげる方・・・、人気者スタッフの鬼も大活躍し、微笑ましい光景がみられました。

鬼の置手紙にも、「入居者様の健康と幸福を願う」とあり、日頃の職員一同の思いを込め、節目の厄払いとなりました。

2016.01.04 登美ヶ丘

2016  あけましておめでとうございます

登美ケ丘では8年目を迎えるお正月、穏やかに迎えることができました。

元旦の朝は、皆様お揃いでお屠蘇でお祝いされ、おせち・お雑煮を召し上がっていただきました。

夕飯には、祝鯛で鯛めしがお膳に・・・、つぎつぎとおかわりもされておられました。

三が日には、ご家族様や、遠方からのお孫さんも来訪されたり、入居者様もご一緒に外出されるなど、にぎやかにお正月を楽しまれていらっしゃいました。

 

前の10件

次の10件

このページをシェアする twitter facebook はてなブックマーク
【エリシオン登美ヶ丘】いつまでも自分らしく、いつまでも健やかに暮らす

〒631-0007 奈良県奈良市松陽台2丁目3番33号

  • 0742-95-6800
  • お問い合せ
  • 資料請求

総合サイトマップ

ページ先頭へ

Copyright(c)ELYSION Group.All Rights Reserved.